0 0
Read Time:10 Second

10月12日、13日、14日の連休で北九州市総合農事センターにてスポーツイベントを開催いたしました。
台風の影響もなく、天候も晴天でたくさんのお子様にご参加いただけました。

スラックライン体験会、運動能力測定会、スポーツ体験会とどのイベントも盛況でした。

当日の様子です。このような雰囲気で行なっています!
肩慣らしにバランスボールを体験!
正午を過ぎると多数のお子様で賑わいました。

diversity sports clubではこのような体験会の他、クラブ会員として登録して様々な運動を幼少期から体験する場を提供しています。
お子様が進学していくに連れ幼少期の体験は非常に重要です。
その中でも感覚的に養われる動きやスポーツメカニズムにかなった動きを体得しておく事はどのスポーツをする場合にも有効です。
そして幼少期の運動は脳の発育にも良い影響があります。

クラブに所属されている方より

クラブに所属して、こどもの生活のリズムが整いました。
「明日はクラブだから早く寝よう」
「クラブがあるからご飯たくさん食べようね」
とこどもの生活の中心が運動をするクラブになってきている事自体がクラブに入った恩恵です。

教師をされている母親様からの声

とのお声もいただいています。

ただ運動をするのではなく、様々な視点からのアプローチをかけながら運動を提供していきます。

体験会に参加されて、継続的な運動をご検討ください!

 

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA